夢みる ヴァイオリン collages.exblog.jp

憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…


by collages1122
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

11月になり、めっきり寒くなりました。
10月は寒かったり、異常に暑くなったりと不安定な気候だったのに、
今年の紅葉はとても美しく、我が家の庭木も滅多にお目にかかれないほど
真っ赤に色づいています。不思議ですね。
過酷な自然環境に耐え抜いた木々が、その間ためていた美のエネルギーを
発散させているかのよう。
つかの間の美しさを楽しみたいと思います。

さて、早速ですが、 フルオケデビューのご報告。

10月30日に、無事終わりました。
主人の出身高校の管弦楽部のOBの皆様の演奏会に
家族枠として仲間に入れていただき、
5月の集合日以来、必死で頑張ってまいりました。

ヴァイオリンだけでも40名以上が集まったので、
弦楽器としては珍しい降り番もあり、
私はベルリオーズ「幻想交響曲」のみの出演となりました。
(他は、モーツァルト「魔笛」 チャイコフスキー「ロミジュリ」)

「幻想」だけの出演とはいっても、5楽章もある大作ですし、
ヴァイオリン歴6年という初心者であり、しかもフルオケ初体験。
8月ごろまでの合奏練習ではついていけなくて、毎回落ち込んで帰宅する有様。
時には泣きそうになることも。 高い… 高すぎる。ハードルが…。
しかしある時の飲み会で、みんなから伝説のコンマスと呼ばれリスベクトされている方から、
「CDを100回聴きなさい。 まずは覚えること。そうすれば弾けるようになるから。」
とアドバイスをいただき、
毎日毎日朝から晩まで「幻想」をかけて聴くようにしました。
するとさすがに覚えますよね。鼻歌でず〜〜っと幻想を歌えるまでになると、
ヴァイオリンを弾いても手応えを感じるようになりました。  いけるかも!!
それからは毎週の合奏の練習が楽しくなり、思い切り音を出せるようになり、
幻想の魅力にどんどんはまっていきました。

そんなこんなで本番当日を迎え、
両親や友人たちも応援に来てくれました。
出演者一丸となって熱く濃い演奏をお届けできたと思います。
緊張はしながらも演奏が始まれば集中できました。
しかしさすがに色々な思いがこみ上げてきて、
「幻想」の第5楽章ラストは泣きながら弾きました。
この歳になってこんな熱い想いを味わえるなんて。青春っぽい。
いやまさに青春!
ハードルは高かったけれど参加させてもらって本当に良かった。
ヴァイオリンを始めた時に、まさかこんな日が来るなんて思わなかったけれど、
現実にこうして私はフルオケの中で弾いて、ホルンの主人と夫婦共演して、
満席のお客様から喝采をいただいている。
終演後ロビーで会った両親は興奮して、目を輝かせていたました。
こんなに元気でテンションの高い両親を見たのは何年ぶりだろう?
友人たちも口々に感動した、と言って褒めてくれた。
ああ     頑張って良かった。

さあ、また1から基礎を勉強しなおすつもりで、
丁寧にたんたんと 練習します。


というわけで、久しぶりのレッスンに行ってきました。

★  ボーイング

良く音が出て響いています。

★ スケール & 分散音

G dur;
今日は少し1の指が高い。それゆえファーストポジションが全体に高くなってしまっている。
もう一度1の指の位置、親指の位置をきちんと確認しましょう。

 ★ 一弦上におけるポジション移動練習

B-3(A線); とても綺麗です。しかしここでも若干ファーストポジションが上ずる感じがある。

B-4(E線);とても綺麗です。ハイポジになった時の音程もだいぶ良くなりました。

★ エチュード (クロイツェル 10番)

前半;
⚫︎音程はだいぶ良くなった。
⚫︎全体の譜割りに違和感がある。つまり8分音符を弾いたら次の16分音符をつなげて
弾くべきなのに、切れているから。
8分音符を長く弾いて、16分音符につなげましょう。

→  もう一度。

★ メヌエット by Mozart K.64

⚫︎ 出だしはもっと大らかに。慎重になりすぎてオバケが出てくるみたい。
⚫︎ Trioになってからは、もっと弓を使って イケイケで弾いて良い。
テンポは上げなくても良いので、ボーイングを活発に。
フォルテのところは思い切り。 表現しましょう。
⚫︎ 必要ないところで rit. しないこと。

→ もう一度。

演奏会が無事に終わったことを師匠も大変喜んでくださいました。
6年前にヴァイオリンを習い始めた時、師匠に目標を聞かれ
「アマチュアオーケストラで弾くことです」 と無謀にも答えた私。
その夢は叶ったけれど、技術や実力はまだまだ全然。
また1からやります!  と師匠に宣言してきました。
いや本当に    上手くなりたいな〜。
ますます意欲が湧き上がっている今日この頃です。



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村





[PR]
by collages1122 | 2016-11-16 17:00 | ヴァイオリン | Comments(2)