夢みる ヴァイオリン collages.exblog.jp

憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…


by collages1122
プロフィールを見る
画像一覧

レッスン 148回


お彼岸が過ぎましたが、蒸し暑いです。
朝起きると 「今日も雨か…。」
毎日毎日 雨降り。湿度80%を越えています。
すっきりした晴天が恋しい。思い切り窓を開けて空気の入れ替えをしたい。
いつ晴れるのかな〜?   
青空を待ち望んでいます。

そんな鬱陶しいお天気の中、レッスンに行って来ました。
師匠は家庭内で色々なことがあったそうで、若干元気がない。
でも、昨日お誕生日だったので、プレゼントのお菓子を差し上げると
ものすごく喜んでいました。良かったわ〜。

★ ボーイング


綺麗な音です。良く響いています。 

★ スケール & 分散音

E dur;
スケールで、ハイポジから下がってくる時に、今日はなんだか音程が高くなっている。
2の指と3の指の開き方に注意しましょう。
分散音は大丈夫です。綺麗です。

★  一弦上におけるポジション移動練習

B-3  B-4
4音ずつのスラーで弾く。
スラーなので、しっかり弦を叩かないと発音が悪くなる。
ハイポジから下がってくる時に、1の指をしっかり意識しましょう。

→  もう一度。

★ エチュード (クロイツェル 8番)

⚫︎ 音程をきっちり正しく弾くためには、ガイドになる指をしっかり意識すること。
⚫︎ 弓を使いすぎないように。

→ 合格。

★ メヌエット  by Mozart K.64

⚫︎ メインのフレーズの、「8分音符 スラー 16分音符」 は、
16分音符でキュっと圧力をかけて止めない。 自然に。
しかし弦はしっかり叩く。3拍子を意識して。
⚫︎ 14小節目のボーイングはアップアップにして、スタカートにはしなくて良い。
さりげなく弾く。
⚫︎ 14小節目からゆるくクレッシェンドしていって、
20小節から22小節目の2拍目まで、ディミニエンドして休符。
3拍目から新しく弾き出す感じ。
⚫︎ Trio からは、弓を少なくして、音程に注意すること。
⚫︎ 53小節目からのフレーズは、頭の音にアクセント。
そして徐々にクレッシェンド。
⚫︎ 最後のフィンガリングに変更あり。 音程注意。

→  もう一度。

今日も楽しく充実してたレッスンでした。
エチュードは、ところどころ音程が「あれれ?」という部分がありましたが、
全体的には綺麗に弾けているとのこと。
合格をいただきました。
弦を 3週間前に張り替えたので音の響きがすごい。
楽器的には絶好調でした。

モーツァルトのメヌエットはまだ初回なので、
今日チェックが入ったところを集中して練習すれば
まとまってくると思います。 とにかくこの曲、かわいい。癒される。
キラキラとした響きいっぱいのピンクのモーツァルトを
楽しめそう。 
後半の早いパッセージは、エチュードだと思って練習。
指がバタバタしないように注意しないと。

もう明後日には10月ですね。
怒涛の10月がやってきます。いよいよだ〜〜〜。
あまりにもいっぱいいっぱいなので、レッスンは1回にしていただきました。
ちょっと寂しいけど、その分11月になったら、
またボーイングの基礎から磨きなおして、様々な曲が弾けるように、
師匠のご指導を仰ぎたいと思っています。




↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村





[PR]
Commented at 2016-10-25 14:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by collages1122 at 2016-11-16 17:43
あみさん
初めまして。コメントありがとうございます。
私も52歳です。同級生ですね!(親近感!)
ヴァイオリンって難しい楽器ですよね。本当に一筋縄ではいかない。ピアノのように鍵盤を叩けば正しい音がでてくるというわけではないし、ボーイングも音程もすべてが揃わないと素敵な音が出てこないし。 でも美しく弾けたら楽しいだろうな〜
と思います。それにヴァイオリンをやっている、というだけで
素敵な自分になってるような気がして嬉しい。
6年経っても思ったようには弾けませんが、始めなきゃ良かった、とは絶対に思ったことがありません。
芸の道は長く遠いですが、急がば回れ。 
お互いに頑張りましょうね。続けましょうね。
by collages1122 | 2016-09-29 15:54 | ヴァイオリン | Comments(2)