レッスン 109回目

11月も半分が過ぎ、寒くなりました。
今日は特に寒く、朝起きるのが大変でした。
そろそろストーブ出さなくちゃ。(まだ出してません。エアコンでしのいでます)
スタッドレスタイヤに取り替えなくちゃ。(道よ、まだ凍るな)
セーター類を出さなくちゃ。(まだトレーナーでやり過ごしてます)
そして…近づいて来る年末。
年賀状の用意とか、大掃除とか…ああ〜〜もう大変。
忙しくてもヴァイオリンの練習だけはきちんとやらなくては!
そのためにはやるべき仕事は先に先にやっておく。
…と毎年思ってるんですけどね…。

さて、レッスン!
師匠のお部屋はガスストーブでほかほかに暖かかった!

☆ボーイング
良く音が鳴っています。響きも良いです。

☆スケール/ 分散音(フリマリー 音階教本)
E dur;
ボーイングがとても綺麗で、音もよくつながっています。

☆エチュード  (クロイツェル  10番)
前半;
● 最初の1音目がG線で、2音目がA線なので、
G線からA線へ移弦する時に腕がガクっと下がってしまう。
肘があまり下がらないように注意すること。
● 音程をもっとクリアに。ド#やファ#などが曖昧になっている。
きっちり弾く事。
● 6ポジのところはフィンガリングの変更あり。

→ 引き続き要練習。後半もどうぞ。

☆エア・バリエ(ロッシーニの主題による) byDancla (新しいバイオリン教本4)

今日の合格を目指して2週間頑張ってきたのに、なんと教本を忘れてしまいました!
直前まで練習していたので、譜面台にそのままにして出掛けてしまったんです。
こんな事初めて…。かなりショックでした。師匠、ごめんなさい。


今日は教本を忘れてしまい、がっくりしました。
合格してすっきりして次の曲に行きたかったのに。とほほ…
師匠が「うちに教本を置いてなくてごめんね。」と言ってくださったけど、
私が悪いのですから。
取りに帰ろうかな?片道10分以内だし。とも思いましたが、
急いで運転するのは危険だし、その間、師匠をお待たせしてしまう。
師匠の貴重な時間なのでそれはやっぱりダメだなと思い直して、
スケールとクロイツェルのエチュードだけを見ていただきました。
それだけでも充分に内容のある時間になったとは思いますが、
この2週間は一体何だったのか…。ああ〜
もう二度と同じ失敗をしないように気をつけよう。

師匠が「次の曲をやってもいいよ」と言ってくださったので、
ちらっと譜読みしようかな。
そして2週間また練習する時間を与えられたエアバリエ。
完成度を上げないと〜。



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村




[PR]
by collages1122 | 2014-11-20 15:36 | ヴァイオリン | Comments(0)

憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…


by collages1122