アンサンブル  初練習


4月18日の事になってしまうのですが、
アンサンブルの初練習に参加して来ました。

場所は我が家から車で10分のほどのところにあるコミュニティーセンター(略してコミセン)。

11日に渡されたモーツァルト40番第一楽章は、一週間の間に
流れを一応つかんで、
なんとか通して弾けるようにしてきました。
さてどうなるか…。

9時20分に集合。  椅子や譜面台を並べて、30分に席につきました。
自己紹介を促されたので、名前とバイオリン歴、住まいの場所等簡単に挨拶し、
皆さんから温かい拍手をいただいて、
いよいよ練習開始です。

で、ざっくり言いますと、  弾けませんでした!

緊張は全くしなかったのですが、 やっぱり1人で自分のペースで弾いてるのとは違って、
容赦なく速いし、ボーイングが私だけなんか違うし、
音程があってるのか聴く余裕がないし、 とにかくボロボロ。
細かいパッセージのところは、弾くことを放棄したくなった…。
弾けたところもあったので、絶望はしなかったけど。

まあこんなものかな〜。私の実力では、
一週間でここまでよく頑張ったわ。

次回は2週間後。

楽譜をさらに渡されて、
 チャイコフスキーのアンダンテカンタービレ、
 アルビノーニのアダージョ、
 エデンの東
を次回までに見てきてね♪  と優しく言われちゃった。

ああ…私、つぶれそう。

個人レッスンの課題曲もあるんです。 クロイツェルのエチュードもあるんです。

どう両立していくかが問題だわ。


↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by collages1122 | 2014-04-25 21:51 | ヴァイオリン | Comments(0)

憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…


by collages1122