レッスン 51回目


レッスン 51回目

今日は金環日食でした。
日本で見られた金環日食としては、1987年9月23日に沖縄で見られたものから25年ぶり。
本州で見られたものとしては1883年10月31日に東北地方を中心に見られたものから、
実に129年ぶりです。
お天気にも恵まれ、 この歴史的な天体ショーを夫と二人で二階の窓から見守ることができました。
楽しかったです。

さてさてレッスンに行って来ました。

ボーイング

とても綺麗に音が鳴っているが、A線の時に、D線よりも音が寂しい。
弓元に来た時に肘を上げないようにすること。そしてスピードを落とし、圧力はかけないこと。

教    本

スケール

1)イ調長音階
◎出だしの「ラシド」の音を良く響かせること。
◎「レ」に移弦する時に前の音の弦から指を離すのが早過ぎるので、雑音が入ってしまう。注意すること。
2)変ロ長調音階
◎弓の速度が早いような気がする。ダウンとアップを同じ早さで。
(そのくらいの速度なら、全弓を使う必要はない。)

美しき変奏曲 by H.Farmer

◎全体を同じテンポで弾くこと。 テンポを大事に。
○右手と左手の早さがあっていない部分があるので、ゆっくり弾きながら練習すること。
○第一楽章は、 右手が暴れないようにすること。
○第二楽章は、右手をもっと柔らかく、軽い感じで弾くこと。8分音符はすべて切って弾く感じ。
16分音符はショボクならないように、その前後の音をはっきりと。
○第三楽章は、右手の移弦が遅く、左手がもたもたして間に合っていない部分がある。

→もう一度。

カイザー練習曲 6番

○全体的に左手がバタバタしている。 離さなくても良い指は離さずに置いておく。
まず譜面の分析が必要。分析し、自分なりの指使いを考える事が大事。
ゆっくり弾いて、それをやってみること。

→ もう一度。


実はもう一曲、カイザーの7番も練習して行ったけれど、
6番と美しき変奏曲に時間がかかり過ぎたので、時間切れ。

先生は今回どちらも合格を出せなかった事に「ごめんね。」とおっしゃるけれど、
ここで温情で合格をいただいても、決して自分のためにならないので、
喜んでもう一度やりなおして来ます。と言いましたが、
撃沈気分で帰路に。
ちょっとどんより。  
できるのぉぉ〜〜〜? できるようになるのかなぁぁぁ〜〜?


d0176951_15344755.jpg

今朝の金環日食。 撮影できました。
[PR]
by collages1122 | 2012-05-21 15:36 | ヴァイオリン | Comments(0)

憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…


by collages1122