夢みる ヴァイオリン


憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…
by collages1122
プロフィールを見る
画像一覧

レッスン  31回目


レッスン  31回目

7月から3ヶ月間は、
節電のため木曜日と金曜日は旦那さまは輪番休日。
旦那さまにお留守番をお願いして、レッスンに行って来ました。
先生の旦那さまもお休みのはずなのに、お客さんとのお仕事があり
出勤したそうです。
結局休めない人が多そうですね。

先生へいつもお世話になっているお礼に、
可愛い手作りのミニミニポーチを2つ さし上げました。
二人の娘さんへ。 喜んでくれるかな?

さて、レッスンは、 18日の練習会の課題曲
「ムーン リバー」 「主よ 人の望みの喜びよ」を ひたすら教えていただきました。

一番感じたのは、弓の使い方。  
弓の分量を考えながら、頭を使って演奏する事の大切さ。

先生に「ここの部分は、弓をこのくらい使って。これ以上使うとあとで足りなくなるよ」と
ひとつひとつ教えていただかなくても、
自分で気づかなくてはダメだなーと痛感しました。
これができるようになったら、少しステップアップできると思いました。

次の目標は、「弓の分量を自分で計算できるようになること」 にしておきます。

「主よ〜」は、  主旋律もとりあえず練習を続けていきますが、
今回の練習会ではセカンドを弾かせてもらった方が無難かも。

ということで、先生に主旋律を弾いていただき、私はセカンドを弾いて
合わせてみました。
私がオロオロしても、先生が合わせてくださるので
私まで上手く弾けてる気分になれて、何とも気持ちよく、
アンサンブルって素敵だな〜と改めて思いました。

ボーイングとスケールと、課題曲をみっちり教えてもらったら
いつの間にか1時間半も経ってました。
長時間しっかり教えてくださる先生に感謝です。

練習会が18日に終ったら、その後はまた教本に戻ります。
[PR]
by collages1122 | 2011-07-08 14:25 | ヴァイオリン | Comments(0)
メモ帳
茶菜です。
2010年7月(46歳)からバイオリンを習い始めました♪
それまでは触った事もありませんでした。
(ピアノは3歳から16歳まで習っていました。)
「篠崎教本」(2巻11年6月〜12年10月。3巻12年9月〜13年11月)。篠崎3巻が終わった後、「フリマリー 音階教本」「KREUTZER」「新しいバイオリン教本3」。14年8月から「新しいバイオリン教本4」。
愛器は1914年に生まれたドイツ製の「レイチェル」。この楽器を相棒に一生懸命頑張ってまいります。歌自慢のヴァイオリニストを目指して。

弓は11年12月に買い替えた、リヒャルト・グリュンケです。
カテゴリ
最新の記事
レッスン 167回
at 2017-12-04 16:54
レッスン 166回
at 2017-11-20 17:58
レッスン 165回
at 2017-10-30 16:39
レッスン 164回
at 2017-10-13 16:47
レッスン 163回
at 2017-09-25 15:52
以前の記事
最新のコメント
> もん坊さん はじめ..
by collages1122 at 17:10
はじめまして。今エックレ..
by もん坊 at 10:49
> あみさん こんにち..
by collages1122 at 17:41
こんにちは。 おひさし..
by あみ at 14:18
> odaさん こんに..
by collages1122 at 16:36
レイチェルさん こんにち..
by oda at 13:25
あみさん こんにちは。..
by collages1122 at 17:07
こんにちは。 私も1月..
by あみ at 14:33
> あみさん コメント..
by collages1122 at 17:17
こんにちは。 ..
by あみ at 13:03
最新のトラックバック
ライフログ
検索
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧