レッスン 17回目


レッスン 17回目。

クリスマスまであと10日。
イブの夜に、ヴァイオリンでクリスマスソングをたくさん奏でたい。
そんな夢が叶いそうな今日このごろ。

今日も元気にレッスンに行ってまいりました。

先生のお宅のレッスン室(リビング)に入ると、部屋干しの洗濯物がわんさかぶら下がっていました。
お子さんが3人もいる先生なので、一日に3回は洗濯機を回すそう。
今日のように雨まじりの日は恐怖の部屋干し地獄となるわけで、
いや〜凄かった。 洗濯物と洗濯物の隙間でレッスンしたと言う感じ。
まあ私は気にしませんけれど、先生も気にしてなかった。あはは

さてレッスン。
まずはボーイング。

●大体良いけれど、少し肘が上がっているように見える。気をつけるように。
●G線の時に、肘が後ろに引けないように。
●E線のボーイングは今までやってないので、鏡を見て練習してきてください。

つぎは教本。No88からNo103まで予習して行きました。

●No88「春が来た」の最後 ソミレソド の指つかいは裏技を使うこと。
●よく音をひびかせて。  音程を正しく。 A線のシ を基準とすること。
●No89「ロボットの力くらべ」では、8部音符に引っ張られて4部音符が短くなっている。
   4部音符をきちんと響かせて、ゆったりと。

●どの曲も少しずつ複雑になってきた分、音程もとりにくくなってきているので注意。
   よく音を聞いて。
●E弦は指をよく練習すること。ボーイングも。

ということで、No97からはもう一度。
しかしいよいよ全弦混合練習曲に入ってきました。有名な曲も次々に出てきますので
弾いていてもすごく楽しいです。
でも焦らず着実に進んでいきたいですね。
d0176951_17324271.jpg

[PR]
by collages1122 | 2010-12-15 17:33 | ヴァイオリン | Comments(0)