夢みる ヴァイオリン


憧れのあの曲を奏でる日を夢見て…
by collages1122
プロフィールを見る
画像一覧

レッスン 13回目


レッスン 13回目 (先生のご自宅)

先生のご自宅まで我が家から車で5〜6分。
到着すると、いつも黒いラブラドールレトリバーのラブちゃんが出迎えてくれます。
ホントにかわいいワンちゃんです。

さて、本日のレッスン。
まずはいつものようにボーイングから。G線も加わったので
今日から3本の弦を丁寧にチェックしていきます。これだけでたっぷり30分くらいかかりました。
注意された事は
○ G線は床と平行にすること。角度が変わるとD線を触ってしまうので注意すること。
○ 弓は向こう側へ倒すようにしてボーイングすること。弓を回転させないこと。
○ 弓の先まで音が抜けないように、しっかりと弾くこと。
○ ダウンしていって、最後は胸をはるようにする。その動作を自然に。

次に教本。
70番の「荒城の月」までをやりましたが、
OKは出ず、次回までもう一度練習してくることに。
G線にまだ慣れていないので、ぎこちなかったですからね。

それから、
右手の弓と左手の弦のスピードが合っていない。
左手の方が準備できる前に、右手の弓が音を出してしまうので、
濁った音になったり、余計な音が出たりしている。これはしっかり練習すること。

曲の中では、弓を端から端まで使ったり、上半分、下半分を使ったり、
いろいろなので、そこは臨機応変に。曲の雰囲気で美しく弾くこと。

次回のレッスンは11/2 。

d0176951_18335794.jpg

[PR]
by collages1122 | 2010-10-18 18:34 | ヴァイオリン | Comments(0)
メモ帳
茶菜です。
2010年7月(46歳)からバイオリンを習い始めました♪
それまでは触った事もありませんでした。
(ピアノは3歳から16歳まで習っていました。)
「篠崎教本」(2巻11年6月〜12年10月。3巻12年9月〜13年11月)。篠崎3巻が終わった後、「フリマリー 音階教本」「KREUTZER」「新しいバイオリン教本3」。14年8月から「新しいバイオリン教本4」。
愛器は1914年に生まれたドイツ製の「レイチェル」。この楽器を相棒に一生懸命頑張ってまいります。歌自慢のヴァイオリニストを目指して。

弓は11年12月に買い替えた、リヒャルト・グリュンケです。
カテゴリ
最新の記事
レッスン 167回
at 2017-12-04 16:54
レッスン 166回
at 2017-11-20 17:58
レッスン 165回
at 2017-10-30 16:39
レッスン 164回
at 2017-10-13 16:47
レッスン 163回
at 2017-09-25 15:52
以前の記事
最新のコメント
> もん坊さん はじめ..
by collages1122 at 17:10
はじめまして。今エックレ..
by もん坊 at 10:49
> あみさん こんにち..
by collages1122 at 17:41
こんにちは。 おひさし..
by あみ at 14:18
> odaさん こんに..
by collages1122 at 16:36
レイチェルさん こんにち..
by oda at 13:25
あみさん こんにちは。..
by collages1122 at 17:07
こんにちは。 私も1月..
by あみ at 14:33
> あみさん コメント..
by collages1122 at 17:17
こんにちは。 ..
by あみ at 13:03
最新のトラックバック
ライフログ
検索
フォロー中のブログ
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧