レッスン 10回目


レッスン10回目(カルチャーにて)

今日は先生の身体の調子が悪く(右の肩甲骨から腕にかけて激痛らしい)
どうなることやら、と思いましたが、
なんとか無事に30分間のレッスンを見ていただけました。

二週間かけてA弦のラシドレミを練習していたのですが、
あまり上達した気がしないまま今日になってしまいました。
ところが、レッスンで先生の前の立つと、ほどよい緊張感が良いのか
かなり上手く弾けてしまい、先生から「綺麗に弾けてるますよ〜」とお褒めの言葉を。
教本の練習曲もOKが出て、とうとうA弦をクリアし、
次はD弦にです。

D弦のレミファソラの指の位置を教えていただき、
さっそく練習曲を初見で弾くように言われ、そのままのノリでD弦もレッスン中にクリア。

A弦とD弦の混合を練習してくるように言われ、レッスンは終りました。

本日の注意点。
● 弾いているうちに弓が横滑りしてしまうので注意。いつも同じ位置を弾くようにすること。
●音程に気をつける。
d0176951_20561619.jpg


さて混合の練習楽しみです。

いつか弾きたい曲
「ポル・ウナ・カペーサ」
[PR]
by collages1122 | 2010-09-14 20:57 | ヴァイオリン | Comments(0)